菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り :タトゥーデザイン/刺青デザイン

千葉県〔松戸・矢切〕刺青師、初代彫迫(ほりはく)によるオリジナル刺青デザイン、オーダーメイドカスタムタトゥーデザインをメインに、じっくりとデザインの打ち合わせの時間を設け一人一人にあったオリジナルの刺青デザインを彫ります。

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り (キクスイチラシ ジュズにエンギフダ)

刺青 デザイン 和彫りデザイン、菊(キク)、数珠(ジュズ)、縁起札(エンギフダ)、ひかえ六分彫り(牡丹見切り)刺青名
菊水散らし 数珠に縁起札 (キクスイチラシ ジュズにエンギフダ)
刺青 意味:菊水
・中国河南省内郷県にある白河の支流。
  この川の崖上にある菊の露が、この川にしたたり落ちて、その水がきわめて甘く、水辺に住むものがその水を飲めば、長寿するという言い伝え。
刺青 意味:菊の花
・高貴・高尚・高潔
・菊は、秋と成熟のシンボルとして、平安時代から貴族たちの間で観賞用として持て囃(ハヤ)され、古くから愛され続けている粋な花である。
・原産は中国大陸とされ、我が国にも奈良時代以降に伝えられ、江戸時代に大きく改良された。
・梅・竹・蘭とともに四君子の一つで、品種が非常に多く、
小菊・中菊・条菊・野菊、そして大輪、中輪等々が有る。
・日本では皇室の紋章にも使用され、桜と共に、国花として日本を象徴する花となっており、
  菊は花の中でも一番高貴な美しさを持つ花とされ、儀式・祝い事等、すべての折に添えられ、
  見る人々の心を魅了する。
『一年かければ一に咲き、
   千年かければ千に咲き、
    万年かければ万に咲く」と、花が華が咲く と言われ、
必ず努力(手間隙)の甲斐を 酬いてくれる、気高く神秘な花とされ、色々なメッセージを与えてくれる。
・四君子(しくんし)とは、蘭、竹、菊、梅の4種を、草木の中の君子として称えた言葉であり、
  君子とは徳と学識、礼儀を備えた人を指す。

オーダープラン

和彫り 刺青 デザイン#202670
クライアントのご希望内容
・菊の品種、菊の花のカラー、菊の配置等も、全てお任せいただき、大きく菊を散らし、
  迫力ある刺青に仕上げた刺青デザイン作品。

ポイント

刺青 意味:菊水
菊水散らし 数珠に縁起札 (キクスイチラシ ジュズにエンギフダ)
・刺青の主題(※ 例 → 龍)の添え花としても天下一品な菊でもあり、
  菊のみの花散らしは、粋な方にピッタリの刺青である。

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_1

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_2

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_3

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_4

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_5

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_6

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_7

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_8

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_10

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_11

菊 - 菊水散らし 数珠に縁起札 -和彫り631_12

・和彫り:大輪菊、菊水、数珠、縁起札
・刺青作品名:
菊水散らし 数珠に縁起札 (キクスイチラシ ジュズにエンギフダ)
・刺青題材:
菊水、大輪菊、菊、数珠、念珠、縁起札、木札、家紋、雲、岩、波、額、透かし彫り
・刺青施術箇所:胸~腕、首~胸
・ひかえ六分彫り:額彫り:牡丹見切り(ボタンミキリ)
・刺青師 初代 彫迫(ほりはく)刺青 タトゥーデザイン

☆掲載作品
雑誌 『TATTOO LIFESTYLE」 vol.26  
☆掲載作品
雑誌 『TATTOO LIFESTYLE」 vol.28
☆掲載作品
雑誌 『NICE LOOKING TATTOO PLAZA」



あなたと共に人生を歩むパートナー(オリジナルタトゥーデザイン)がお決まりの方は
をご覧ください。

タトゥーに関することや、デザインに関することはお気軽にお問い合わせください。

BACK

↑ PAGE TOP