蜘蛛の巣、スパイダーウェブ(Spider Web)タトゥーに込められたタトゥーデザインへの想い

タトゥーデザイン アゴニー

タトゥーデザインの意味

蜘蛛の巣、スパイダーウェブ(Spider Web)タトゥー

クモノス、スパイダーウェブタトゥー (洋彫り)

蜘蛛(クモ)の巣、スパイダーウェブのタトゥー洋彫りの意味。(タトゥー画像付で解説)

蜘蛛(クモ)の巣、スパイダーウェブ(Spider Web)には色々な話があり、1つはサーカス団の人達が空中ブランコから誤って落ちても安全でありますようにと、ネットの代わりのお守りとしてタトゥーを入れていたという伝説。

また1つは刑務所の中で人殺しをした人が入れるイレズミという風説もありますが、色々な幸福な運気がクモの糸に引っかかりますようにと楽天的な意味合いで刺青を彫るのが一般的のようです。

蜘蛛が自らの糸を操り、自らのチカラで地道に作り上げる巣のイメージから、「家庭」や「堅実な生活」の象徴とも言われておりタトゥーデザインとしても人気があります。

小説家の芥川竜之介が天上の世界と地上を結ぶ「希望・救い」の象徴として「蜘蛛の糸」を登場させているそうです。

蜘蛛の巣、スパイダーウェブ(Spider Web)タトゥー 1

スタイル
メンズ

このタトゥーデザインの意味を踏襲したタトゥー

蜘蛛にレッドスパイダーウェブ
蜘蛛にレッドスパイダーウェブ

刺青デザイン-トライバル

足に蜘蛛とレッドスパイダーウェブのタトゥー画像です。

スパイダー -蜘蛛
スパイダー -蜘蛛

刺青デザイン-ぼかし

腕に蜘蛛と蜘蛛の巣のタトゥー画像です。

< 前  次 >

タトゥー タトゥーデザインの意味

↑ PAGE TOP